スポンサーリンク

ダイヤモンドヘッドグリルのスコーン|お菓子作り苦手が作れたレシピ

キッチン

こんにちは、ヨカシェルです🌺

ご覧いただきありがとうございます!

あ~ハワイ行きたーい!

今年3月のハワイ行きをキャンセルして、

ハワイへの渇望がどんどんあふれてくる今日この頃です( ;∀;)



ハワイへ行ったら何が幸せって、あの風、あの空気の中で食べたり飲んだりすること~( *´艸`)

色々食べたいものは数知れず、、その中のひとつ、

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル』の《ブルーベリークリームチーズのスコーン》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無性に食べたくなりました(*´Д`)

空気は違うけど、とりあえず食べたい!

こうなったら自分で作るしかない!

早速ちゃかちゃかレシピを検索🔍

みなさんあの味が忘れられなくて、色々なレシピで再現されています(*´▽`*)


そこで、

スポンサーリンク

「若山曜子さん」の素敵レシピを発見!

そんな数多いレシピの中から、ざっと見てコレ!と思ったのが、

菓子・料理研究家の「若山曜子さん」のレシピです!



これは後で知ったのですが、「若山曜子さん」、

インスタグラムでレシピ動画をアップした”バナナブレッド”が、

コロナ禍で大ブレイクされたようです。

やはりわかりやすくて、簡単なレシピは「やってみよう」のきっかけになるんだろうな~

私もその一人です( *´艸`) (バナナブレッドは作っていませんが…)



私が今回参考にさせていただいた『ダイヤモンドヘッドマーケット&グリルのスコーン』

「若山曜子さん」の素敵レシピはこちらです⭐

なんと、卵とバター不使用です!

実は3回作っています(^-^;

スポンサーリンク

実際に作ってみました


私はオリジナルレシピより砂糖を少なめで作りました。

それと、オリジナルレシピにあるアイシングはしていません。

単純にそのひと手間が面倒で、パスしました…(^-^;

もし甘味が足りなければハチミツかけたらいいかな~と。


アイシングなしと決めただけで、気分的に軽くなりラクラクで作れます( *´艸`)


出来るだけシンプルで、買い足す材料が少ないレシピが助かります。

【1回目】初挑戦の私が作ったレシピ

材料:

薄力粉200g

ベーキングパウダー小さじ2

砂糖30g(オリジナル:50g)

Checkサワークリーム100cc

生クリーム150cc

クリームチーズ適量(一口大にちぎる)※Kiriを3個入れました。
(Kiriを3個では少なすぎました💦←食べて気づきました(T_T))

ブルーベリー100g ※少し多めに入れたと思います。


薄力粉ベーキングパウダーはコロナ禍で粉類が品薄だという時に、

見つけたので即購入したものですが、使う間もなくすぐに平常に戻りました(^-^;

今回作るにあたり新規購入したものは、サワークリーム生クリームです。

それぞれだいたい★300円くらいです。

ブルーベリーはコストコで購入していました。

680gで★1000円くらいでした。(うる覚えです(>_<))

クリームチーズ(Kiri)は常備しています。

砂糖はきび糖です。


材料費はざっと1200円くらいかな?? (テキトーで申し訳ございません(>_<))

作り方:

①ボウルに薄力粉とベーキングパウダー、砂糖を入れ泡だて器でざっと混ぜる

②サワークリームと生クリームを加えて、ゴムべらでざっと粉気がなくなるよう混ぜる。

③最後にブルーベリーとクリームチーズを加えてひとまとまりにする

④ラップを広げ、生地をのせ、ラップで包むようにして2センチくらいの厚さにのばして
適当にカットする(べたつくようなら打ち粉をする)

⑤180度のオーブンで20分焼く。



【1回目】初めての出来上がりと食べた感想

焼き上がり!



う~ん、ちょっと小ぶりでハワイのダイナミックさはありません💦



でもでも、ほんのり甘くて美味しそうな香りです⭐

何より作れた喜びをひとりで噛みしめていました(*´▽`*)




さて、肝心なお味の方は・・・

美味し~~~♡♡♡

お砂糖を少なくしたので優しい甘さですが、こういう感じがほどよくて好きです。

ハチミツは必要ありません!

とはいえ、とりあえずダンナがハチミツをかけて食べてみてました。

結果、やっぱりなくてもいいと。。( *´艸`)



美味しい!こんなの家で作れるんだ!

と感動してくれてはいましたが、ただクリームチーズが少ないと。。。

確かに。。。💦 何か足りない感じだった。。

美味しかったのですが、私が入れたクリームチーズが控えめすぎました(^-^;

でもしっとり優しい味で、ハッピーな気分になれました(*´▽`*)



ちなみに底面はこんな感じに焼けています。

ブルーベリーが溶けてゼリー状になっていましたが、べちゃべちゃにはなっていません。

今回は生のブルーベリーを使用しています。

冷凍は便利だと思うのですが、べちゃべちゃするという口コミを見ました(>_<)

でも作られている方もいるので、実際どんな感じになるのか自分で検証してみないと

何とも言えません( ;∀;)



しかし今回、生のブルーベリーを使ってもこれくらは溶けだしてしまうので、

出来るなら冷凍ではなく生のブルーベリーを手に入れて作った方がいいかなと思います。



近所のスーパーにも生のブルーベリーを売っていますが、コストコのブルーベリーは

粒が大きくてアメリカンな感じが良いです!

まさに

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル』の《ブルーベリークリームチーズのスコーン》

を作るのにピッタリ!!!

コストコのブルーベリー、680gの大容量でだいたい1000円くらい。うる覚えです…(>_<)

これだけ量があると、思い切ってに使えます( *´艸`)


【2回目】クリームチーズを増量して再挑戦しました!

大容量のブルーベリーが残っていたこともあり、再挑戦しました!

【1回目】からの改善点:

◆クリームチーズをたっぷり入れる

◆もう少し大きいサイズで作る


レシピはクリームチーズの量以外、前回と同じです。

クリームチーズを前回の倍量にしました。※Kiriを6個入れました。

この写真の場合一箱全部です。




【2回目】クリームチーズ増量した出来上がりと食べた感想

焼きがり!

前回は12個、今回は9個です。

あ、大きさがバラバラ・・・テキトーさが露見してますが、とりあえず

前回より大きくなりました( ;∀;)


クリームチーズは見た目がわかりにくいけど、前回よりはゴロっと感があって

やっぱりこちらの方が美味しかったです(*´▽`*)




【3回目】ブルーベリージャムでも作ってみました

生のブルーベリーの代わりにブルーベリージャムでも作ってみました。





材料:

レシピは前回と基本的に同じです。

薄力粉200g

ベーキングパウダー小さじ2

砂糖30g(オリジナル:50g)

Checkサワークリーム100cc 

生クリーム150cc

クリームチーズ適量(一口大にちぎる)※Kiriを6個

ブルーベリージャム適量 ※大さじ山盛り2杯くらい入れました

作り方:

基本今までと同じです。

①ボウルに薄力粉とベーキングパウダー、砂糖を入れ泡だて器でざっと混ぜる

②サワークリームと生クリームを加えて、ゴムべらでざっと粉気がなくなるよう混ぜる。

この時なぜかゴムべらでうまくまとまらず、手袋をして手で混ぜました。



③最後にブルーベリージャムとクリームチーズを加えてひとまとまりにする

きれいなブルーベリー色~って、、、すごい色になりました(@_@)

④ラップを広げ、生地をのせ、ラップで包むようにして2センチくらいの厚さにのばして
適当にカットする(べたつくようなら打ち粉をする)

ジャムの水気があり、この作業できませんでした(T_T)

というわけで、手袋をして手ですくって、オーブンの天板に置きました。

⑤180度のオーブンで20分焼く。

【3回目】ブルーベリージャムで作った出来上がりと食べた感想

焼き上がり!

ダンナに写真を見せたら、「から揚げかと思った」と言われました( ;∀;)

残念ながら、ブルーベリージャムの色でクリームチーズのゴロっと感が完全に消されてしまいます。。

ジャムにも果実は少しだけ入っているのですが、小さい果実な上、この色だと。。(T_T)



やはりゴロゴロ入ったブルーベリーとクリームチーズが見えてた方がいい!(^-^;

っていうか、

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル』の

《ブルーベリークリームチーズのスコーン》感ゼロ。。(T_T)


まあ、見た目はともかく味は美味しかったです!

まずくなる材料は入っていないので…( ;∀;)

スポンサーリンク

サワークリームの分量(cc=ml⇒g)


ブルーベリージャムを使って作った時、購入したサワークリーム90gでした。



材料には100ccと記載。あれ、足りない??💦

と一瞬焦りましたが、そもそもccだから違います。

1回目、2回目に作った時も数字だけ見て単位ちゃんと見ていなかった💦




その前にそもそもccって??

cc=mlです。

そういえば最近あまりccって見ないかも・・・それには理由があったのです。

こちらに詳しく書いてくださっていました⭐

【100ccは何ml?】ccとmlの違いとccが使われなくなる理由を解説 | だんらんナビ
cc と ml はどちらも体積を表す単位で、物理的な量の違いはありません。つまり“1cc = 1ml”ゆえに”100cc = 100ml”です。換算の必要もありません。この記事では cc とml が同じである理由を解説します。そして、あまり知られていない、cc が使われなくなっていることもお伝えします。

 



さて、というわけでmlの換算が必要です!

こちら『共立食品株式会社』のわかりやすい表が出ていました。

https://www.kyoritsu-foods.co.jp/list/

サワークリームは200ml=160g

今回の分量は100mlなので、80gあればOK!

今回購入した90gなら多いくらいでしたが、10g残していてもな~と思って

全部使いました(^-^;

そして前回は100gを迷いなく使いました( ;∀;)

それでも特に違和感なく美味しかったです!


ちなみに生クリームはmlもgも同じですね。



が!次こそ、このきちんとした分量に合わせて作ってみようと思います(^^)/

スポンサーリンク

作ってみた感想・まとめ

一番美味しく出来たのは、クリームチーズを倍増した【2回目】です!!!

やっぱりクリームチーズとブルーベリーが多めに入っているのは美味しかったです(*´▽`*)

ブルーベリージャムを使ったものは、水分があるのでべちゃべちゃになります。

というわけで、生地がとっても扱いにくくなるのです。。

想像は出来るのに、やってしまった私です。。(^-^;



やはり作るには、生のブルーベリーを使うのが一番です⭐



この「若山曜子さん」の素敵レシピ、

材料の数も少なく、本当に簡単に出来ると思います!


ひとつ気を遣ったポイント

ブルーベリーとクリームチーズを加えてひとまとまりにする時の混ぜ加減です。

混ぜすぎるとブルーベリーとクリームチーズが潰れてゴロっと感が無くなりそう。。

でもうまく混ぜないとまんべんなくクリームチーズが味わえない( ;∀;)

ま、売り物じゃないし、そんなに気にしなくても美味しければいいけど~( *´艸`)



それから、今回サワークリームというものを初めて使いました( ;∀;)

サワークリームといえば、ベークドポテトの上に乗っけるイメージ。。

今回作っていて、サワークリームとクリームチーズの境目がよくわからなかった私( ;∀;)

それでも、焼けばサワークリームはサワーではなくなるので、不思議。


私はどちらかというとお菓子作りが苦手です。

不器用なので、きれいに作ったり盛り付けたりデコレーションしたり…自信ありません💦

頑張ってはみるものの、センスが…💦

でも食に対する欲だけはあるので、ちょっとやってみようかな~という気持ちになる

ただのチャレンジャーです( ;∀;)

スポンサーリンク

おまけ:オーブンレンジのかかった料金

わが家のオーブンレンジ

《パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ホワイト NE-BS1300-W》で

かかった電気代です。

【1回目】で約14.7円 ( ;∀;)




【3回目】ブルーベリージャムの時は約13.3円 ( ;∀;)




パナソニックのビストロ、なかなか使いやすいです。

この電気代、その都度チェックしていると面白いです。

今回の1.4円の違いは何だろう・・・( ;∀;)

意外と冷凍ごはんのチン!にお金がかかるのです。。( *´艸`)

小さいタッパーでもこのスコーンと同じくらいかかったりします。。




わが家のオーブンレンジ

《パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ホワイト NE-BS1300-W》

はホームページを見ると、生産終了になっておりました(>_<)


しかしAmazonではまだ売っています。

レッドは安くなっているけど、なぜかホワイトは高い。。謎。。

電化製品は次々新しいのが出ます。まさに日進月歩!



その後継機が、

《パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ホワイト NE-BS1400-W》

 



とにもかくにも、早くハワイに行って本物が食べたいな~(*´▽`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント

タイトルとURLをコピーしました